FC2ブログ

ChromeのNative ClientにMAME移植

GoogleがオープンソースのテクノロジーでWebブラウザがネイティブのコンパイル済みコードを動かせる、Native Clientの発表しChrome 14でサポートされました。
このNative ClientにGoogleのエンジニアがMAME 0.143を移植しました。
しかも、たった4日で。

現状androidで動作するMAMEのバージョンは0.36。
androidでもNative Clientが動作すればMAMEに関しては一気に動作率が上がる事になる。
MAMEの状況については以下のサイトを確認してください。

Case Study: Porting MAME to Native Client
スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

NTTドコモが公衆無線LANを期間限定で無料に

KDDIとソフトバンクに続いてNTTドコモが公衆無線LANサービスを無料にするキャンペーンを発表しました。
NTTドコモのMzoneは、約3万とKDDI(約10万)とソフトバンク(約10万)には及びませんが、将来的には10万局にするそうです。

無料になるMzoneの契約は、
 SPモード
 mopera U
 ビジネスmopera インターネット
 ブラックベリーサービス
となっています。
無料で利用できるキャンペーンは、2011年10月1日~2013年3月31日となっています。

新幹線でワイヤレスゲートを使ってみた

新幹線ナウでございます。
いつもは、新幹線内で3G接続してたんですがトンネル内で切れたりと需要な所で役立たずだったんで、以前から契約してたワイヤレスゲートを使ってみる事に。

今まで使って無かったのはアクセス名とか忘れてたんでまぁいいかなぁって感じだったんですが、接続アプリがリリースされてるんでテストを兼ねて。


まずは、ベンチマークから。
アンテナが2本しか立ってないのが原因かわからないけど、まぁこんな感じなんですかね。

今の所、トンネルをくぐりまくってますが切れる事が無いので安心して使えます。

ほとんど使わないから解約しようと思った事もあったんですがしばらくはこのまま使ってみようかと。

フォントファイルttcを分割する

以前momoさんのコメントでmeiryo.ttcフォントがうまく分割出来なかったからttfにリネームたらうまくいったとの報告があったんですが、その時はttcフォントを使うこと無いので試さなかったんですが、ttcフォントで良さそうなのが見つかった為、使ってみる事に。

折角なので、ttfフォントに変換してみることに。

変換に使うのはBREAKTTC.EXE
http://www.xlsoft.com/jp/products/indigorose/files/ttsdk.zip
から落とせます。

解凍するとTTCフォルダの中にBREAKTTC.EXEがあると思います。
使用方法は、BREAKTTC ファイル名.ttc

ここで気をつけなきゃいけないのが、ファイル名を8文字以内にすること。
8文字以上だと変換されません。
実は、ここで少しハマッてしまった。

無事変換されると、font00.ttf、font01.ttf…って感じで分割ファイルが作られます。

あとは、リネームして使ってみてください。

テーマ : パソコン豆知識
ジャンル : コンピュータ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ニコ動とyoutubeのランキング
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる